事業紹介

独自の技術で精密部品加工~多品種量産型

光学機器・医療機器・電子機器の分野において、精密部品を多品種量産型で製作しております。
他社でなかなか実現できなかったアイデアでも、当社に一度ご相談下さい。高度な設備だけではなく、洗練された高い技術力で貴社のご要望にお応えします。
現在、ガラス・タングステンの加工にも力を入れています。

充実した設備での自在な加工

ターニングセンターマシニングセンター、Pタイプ自動盤、NC旋盤等、ワイヤーカット、各種汎用機にて、ご要望に応じた加工をそれぞれの設備の特徴を活かし製作します。

品質管理・検査

精密部品の扱いに関して、品質管理・検査体制にも重点を置いており、三次元測定機、画像寸法測定器を導入しております。
また、自社で検査機を製作し、品質管理の強化を図っております。

品質管理・検査
品質管理・検査
品質管理・検査
品質管理・検査

管理区分による秘密保持の体制

試作または特異技術による製品の製作など、長年携わってきた分野においては数々の独自技術を用い、また共同開発によって技術を生み出してきました。
それらの技術に対しては工場内でも管理区分を明確にして、管理者を立てた上で生産を行っております。


光学機器や医療機器、電子機器、自動車、航空機など
様々な分野の製品加工をしています。お気軽にお問合せください。


電話でのお問合せ
FAXでのお問合せ
メールでのお問合せはこちら